Bme280Server

ESP-WROOM-02の開発ボードを使って、BME280の情報をJSONで取得できるようにBme280Serverを作った。

Bme280Server

Bme280Server

秋月のESP-WROOM-02開発ボードからI2C経由でBME280にアクセスするArduino IDEのライブラリを探したけど、自分で使いたいピン(SDA=GPIO2, SCL=GPIO14)で動かせなかったので、AdafruitのBME280ライブラリを参考に書き換えた。
そして、ESP-WROOM-02のサンプルのHelloServerに組み込んでBme280Serverとしてビルドした。

秋月ESP-WROOM-02開発ボードとBME280の回路図

秋月ESP-WROOM-02開発ボードとBME280の回路図

Bme280Server.zip

カテゴリー: ESP-WROOM-02, センサー, 作ったモノ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA