書籍」カテゴリーアーカイブ

書籍のカテゴリー。

3D CADの解説本

特に何を出力したいというわけでもなく3Dプリンターを買ってしまったので、これからとりあえず解説本を見ながら勉強することに。 3Dプリンターを買う前に3Dプリンターについて調べようと思って買った本。 しかし、ほとんどCAD … 続きを読む

カテゴリー: 3Dプリンター, 書籍 | タグ: , | コメントする

伝説のハンドメイドアナログシンセサイザー: 1970年代の自作機が蘇る

なにやら面白そうなので買っておいた。 1977年〜1978年の「初歩のラジオ」の連載の復刻版(?)。 「今作るとしたら、こうするべき」というパーツ関連の説明もあるらしい。

カテゴリー: 書籍, 雑誌 | タグ: , | コメントする

PICではじめるアナログ回路

アナログ回路のことを勉強したくて「PICではじめるアナログ回路」を購入。 後閑さんの本は分厚いことが多いので、今回はKindle版を買ってみた。

カテゴリー: PIC, 書籍 | タグ: , | コメントする

PIC12F683へ戻る

「確かI2Cとか通信の本があったよなぁ」と探したらあった。 これ↓ で、この本を読んだらPICでI2Cのスレーブをソフトウェアで実装していた。 どんな方法で実装しているのかを調べたら、メインループ内でピンの変化をチェック … 続きを読む

カテゴリー: PIC, 書籍 | タグ: | コメントする

汎用ロジックIC(わかる半導体入門1)

東芝セミコンダクター社編の「汎用ロジックIC (わかる半導体入門1)」を買った。 「CPUの創りかた」で使っているICから汎用ロジックICを調べているけど、バッファとかラッチとかどうもよくわからないものがあるので調べるた … 続きを読む

カテゴリー: 書籍 | タグ: | コメントする

CPUの創りかた

出た当時から知っていたけど、まさか自分が買うとは思わなかった。だけど、すごく面白かった。★★★★★ 「オリジナルのマシンを作ろう!」と前出の「FPGAスタータ・キットで初体験!オリジナル・マイコン作り」という本を買おうと … 続きを読む

カテゴリー: 基礎知識, 感想, 書籍 | タグ: | コメントする

DE0本

なんか最近FPGAが熱い? DE0の本が2冊も出ていた。 FPGAマガジンなんてのもあったりして。 他にもFPGAの本がいろいろ出てる。

カテゴリー: DE0, FPGA/CPLD, 書籍, 雑誌 | タグ: | コメントする

ARM Cortex‐M3システム開発ガイド

「ARM Cortex‐M3システム開発ガイド―最新アーキテクチャの理解からソフトウェア開発までを詳解 (Design Wave Advance)」を買った。 HY-Smart STM32の開発ツールについて不安になった … 続きを読む

カテゴリー: ARM, 書籍 | タグ: , , | 2件のコメント

FPGAを勉強することに

レトロゲームが好きな友達から「P6をつくろうブログ」というブログを紹介されて、「これ作れる?」と聞かれた。 読んでみるとFPGAでPC-6001を作るというブログらしい。 で、使っているFPGAがDE0という開発・学習ボ … 続きを読む

カテゴリー: DE0, FPGA/CPLD, 書籍 | タグ: , | 1件のコメント

USBのD+, D-の電圧

「超低コスト インターネット・ガジェット設計」を読んでいたらUSBのD+, D-の信号レベルはHが2.8V〜3.6V、Lが0.3Vだそうだ。 だからAVRも3.3Vで動かしている。ずーっと「どうして3.3Vで動かしている … 続きを読む

カテゴリー: AVR, 基礎知識, 書籍, 部品 | タグ: , , , | コメントする