PWM Period テーブル

PWM Period — PWM周期(秒)

PWM Period = (PR2[8bit] + 1) * 4 * TOSC * TMR2プリスケーラ[1|4|16]

サンプル計算

PR2にMAX値255を入れて、TMR2プリスケーラ3種類で計算する。

Period[1] = (255 + 1) * 4 * TOSC * 1 = 1024 * TOSC

Period[4] = (255 + 1) * 4 * TOSC * 4 = 4096 * TOSC

Period[16] = (255 + 1) * 4 * TOSC * 16 = 16384 * TOSC

周期テーブル

FOSC 8MHz 4MHz 1MHz 500kHz 250kHz 125kHz
TOSC 125ns 250ns 1μs
(1000ns)
2μs 4μs 8μs
Period[1] 128μs 256μs 1.024ms
(1024μs)
2.048ms 4.096ms 8.192ms
Period[4] 512μs 1.024ms 4.096ms 8.192ms 16.384ms 32.768ms
Period[16] 2.048ms 4.096ms 16.384ms 32.768ms 65.536ms 131.072ms

周波数テーブル

FOSC 8MHz 4MHz 1MHz 500kHz 250kHz 125kHz
TOSC 125ns 250ns 1μs
(1000ns)
2μs 4μs 8μs
Freq[1] 7.8kHz 3.9kHz 0.98kHz 403Hz 244Hz 122Hz
Freq[4] 1.95kHz 0.98kHz 244Hz 122Hz 61Hz 30.5Hz
Freq[16] 488.3Hz 244Hz 61Hz 30.5Hz 15.26Hz 7.63Hz

PWM Period テーブル への1件のフィードバック

  1. ピンバック: PWMでサーボモーター制御 « Physical Computingに挑戦!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA