MPU-6050

MPU-6050とI2Cで通信。
Pocket QuadでMPU-6050を使っていたので、その時に整理したソースコードを使ってみた。

ArduinoとMPU-6050を接続

ArduinoとMPU-6050を接続

簡単に動いた。

I2Cのプルアップは1.2kΩ。

カテゴリー: Arduino, センサー タグ: パーマリンク

2 Responses to MPU-6050

  1. とし のコメント:

    質問を一つお願いいたします

    android基板でジャイロセンサーの付いてない
    機種に6050を接続して
    OSからは、内部ジャイロセンサーの信号
    として認識できるようにすることは、
    可能でしょうか?

    よろしくお願いいたします

  2. Yuji のコメント:

    としさん、コメントありがとうございます。

    「後付けの6050をOSから内部ジャイロセンサーの信号として認識させたい」とのことですが、Android OSのジャイロの扱い方がわかればドライバーとか書いて認識させることは可能かと思いますが、私はAndroid OSのことをあまりよく知らないので、この程度の回答になっていまします。

    Android関係のところで質問なさってはいかがでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください